★SATSUKI★DIARY

2007年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 武家屋敷でお買い物TOPお菓子 ≫ 武家屋敷でお買い物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

武家屋敷でお買い物

一息した後、長町の武家屋敷跡地にむかいました。
かつての中級武士が住んでいた屋敷跡に武家屋敷自体はあまり残っていませんでしたが、土塀の続く町並みが美しかったです

DSC06567.jpg
最近は日没が早いので、あまりいい写真は撮れませんでしたが・・・
屋敷町の風情がよく残る通りでした。

長町には、お土産屋さんもたくさんあり、多くの観光客でにぎわっていました。
私が実際いったお店を紹介します。


①俵屋

たくさんあるお土産屋さんのなかでも、ひときわにぎわっていたのが、こちらの「俵屋」さんです。

DSC06561.jpg
金沢で一番古い飴屋さんです
こちらで一番有名なのが「じろ飴」という飴。
母乳が出ず困り果てていた母親達の姿を見て、母乳のかわりになる栄養価の高い食品はないかと考えた末に作られたじろ飴は、今でもたくさんの人々に愛されている水あめです。

私は食べやすくなった粒状の「飴んこ」を購入しました。

DSC06745.jpg

キャラメルのような食感と優しい味が懐かしい気分にさせてくれました


②茶菓工房 たろう

武家屋敷の野村家に隣接してあるおしゃれな和菓子屋さんです。

DSC06563.jpg


DSC06743.jpg
見た目もかわいいキュービック状のお干菓子「もりの音」。
着色料は全くつかっていないそうですよ
スポンサーサイト

Comment

編集
飴んこ?????
なんか包み紙が可愛いしお洒落だね!

2008年11月18日(Tue) 00:18
編集
飴んこのくしゃくしゃとした包みも可愛いけど
もりの音は繊細さを感じます。
着色料使ってないから自然な色合いなんですね^^
美味しかったですか?
2008年11月18日(Tue) 08:23
こんにちは。
編集
金沢のお店というと、大抵この俵屋さんの
写真が掲載されている事が多いですよね。
でも、私はここの飴を食べた事がありません(笑
東京でも以前は京都の和菓子ということで
高級感を出していましたが、最近は京都
ブームも去って、能登金沢のものが
増えてきているような印象があります。
2008年11月18日(Tue) 12:09
編集
>リリー
飴んこ、包みも名前もかわいいでしょ。
味もミルク、抹茶、きなこ、ごまと4種類あって和なテイストだったよ★


>sakura291さん
もりの音、なかなか美味でしたよ。
自然の色でこれだけきれいな色がでるってすごいですよね~。


>君平さん
やはり俵屋の飴は有名なのですね!
店内もたくさんのひとでしたよ。皆さん、じろ飴を買われてました。
私もじろ飴も買えばよかったと後になって思いましたv-239
2008年11月19日(Wed) 19:39
飴んこ
編集
私も、つい最近に、両親の金沢みやげでもらったよi-179
包みもかわいいし、本当にやさしくて自然な甘さだよね。
金沢のまちも、とても素敵な感じだね。
2008年12月02日(Tue) 17:33
編集
>Yokoさん
お久しぶりです♪
Yokoさんも飴んこ食べたのですね~。
素朴で自然な甘さがいいですよね。
多少、歯にくっつく感じがするけど。
金沢素敵なまちでした★
Yokoさんもいつかご主人さまといってみてくださいv-238
2008年12月02日(Tue) 22:08












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。