★SATSUKI★DIARY

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 兼六園とその周辺 ②③TOP観光 ≫ 兼六園とその周辺 ②③

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

兼六園とその周辺 ②③

②成巽閣

兼六園のなかにある国の重要文化財の成巽閣は、江戸時代末期に前田家13代が母君12代奥方のためにつくった奥方御殿です
館内は花鳥や豊かな色彩で女性らしい優美さにあふれ、前田家伝来の調度、衣装など美術工芸品も展示されていました。
華麗な透かし彫りの欄間を持つ謁見の間を中心とした風格ある書院と、雅趣に富む数奇屋風書院からなるその造りは、前田家百万石を象徴していました。

DSC06529.jpg
赤門
入り口です。館内は撮影禁止でした。


③金沢城

兼六園の石川門口をでたところにみえるのが金沢城公園です。

前田利家が入城してから加賀藩前田家14代の居城として金沢城が置かれました。
その後金沢城には終戦まで陸軍司令部が置かれたり、さらにその後には金沢大学キャンパスとして利用されたりしていました。
そして現在は、2001年に菱櫓・五十間長屋、橋爪門続櫓の復元が完成してから、金沢城公園として一般に開放されるようになっています。

DSC06550.jpg
石川門脇櫓


DSC06551.jpg
公園
公園のさきにみえるのが、菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓です。

菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓のなかもみてきました。
伝統木造工法をしっかり見学できるようになっていました。

DSC06553.jpg
菱櫓の階段
実際上り下りしてみましたが、こんな急な階段は初めてでした。
昔の人は着物でこの階段をつかっていたなんて、ちょっとこわいです

スポンサーサイト

Comment

こんにちは
編集
ガイドブックの様です!!!
金沢に行く際にはSATSUKIさんのブログを見てから行こうと思います!!
行ったとこちゃんと覚えたり出来ないワタシには絶対に出来ないので詳しく書かれてて本当に尊敬します♪
2008年11月15日(Sat) 11:16
編集
公園にすわってぼ~っとしたいな~★
津山にもお城のこってたら良かったよね!
2008年11月15日(Sat) 18:57
こんにちは。
編集
素敵な場所なのに、撮影禁止って
多いですよね。
テレビ局などには平気で色々撮影させ
ているのに、撮影禁止といわれる場所
はちょっと違和感を感じます。
でも、SATSUKIさんが楽しまれている
様子がよく分かって、楽しいです♪
2008年11月16日(Sun) 21:40
編集
>sakura291さん
間違ったことを書いてなかったらいいのだけど・・・i-229
少しでも参考になったならうれしいです。


>リリー
金沢城もすべてレプリカだったけど見事に復元されてたよ。
でも、石垣の立派さは津山の城跡のほうが上だと思うから、津山城が残ってたら津山も有名なまちになってただろうね。


>君平さん
そういえば、プラハでお金を払ったら写真を撮ってもいいという元修道院の図書館がありました。
さすがに引いてしまい、写真はとりませんでしたが・・・。
2008年11月17日(Mon) 20:56












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。