★SATSUKI★DIARY

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ウィーン料理「PLACHUTTA」TOPウィーン・ザルツブルグ・プラハ旅行 ≫ ウィーン料理「PLACHUTTA」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ウィーン料理「PLACHUTTA」

オペラ鑑賞後、ウィーン料理を食べにいきました。

DSC04721.jpg


こちらのお店はウィーン名物のターフェルシュピッツ(茹で肉料理)が有名なお店。
肩からお尻まで10箇所以上の部分のオーストリア産のお肉を選べるようになっています。

ウィーンの方に美味しいと教えてもらっていきました。


DSC04709.jpg

煮込まれた状態のままでてきます。
スープとお肉をわけて食べます。


DSC04718.jpg

スープ
ビーフコンソメスープの味です。
お肉のだしがしっかりきいていました。


DSC04717.jpg

ターフェルシュピッツ
お肉がとてもやわらかくて美味しかったです
茹で肉がこんなに美味しいなんて驚きました。
おすすめの部分をだしてもらったのですが・・・どこの部分か忘れました。たぶん、お尻だったと思います。)


DSC04710.jpg

サーモンのタルタル
味が濃かったです


11時からこんな料理を食べてしまいましたが・・・。
茹で肉なのでまあいいとします

支店もある人気店みたいです。



スポンサーサイト

Comment

編集
茹で肉だけきくとあまり味がついていない
感じがするのにね!

2008年07月11日(Fri) 00:43
編集
>リリー
この茹で肉、写真的にはいまいちだけどやわらかくてスープのだしがしみこんで美味しかったのよ★
2008年07月12日(Sat) 01:14












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。