★SATSUKI★DIARY

2009年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年10月
ARCHIVE ≫ 2009年10月
      

≪ 前月 |  2009年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

我が家で持ち寄りランチ

持ち寄りランチの様子です~。

DSC09004.jpgDSC09025.jpg
みんなのお手製料理のおかげで豪華なテーブルになりました。
お花の色合いも秋らしくて好みです

DSC09002.jpg
sakuraさんがごちそうサンドイッチをつくってきてくれました。
自家製の鳥ハムや、紫大根などがはいったサンドイッチに感動
こんな美味しいごちそうサンドイッチを食べたのは初めてです。


DSC08997.jpg
こちらの可愛いケーキもなんとサンドイッチなんです。
アボカドのクリームにプチトマトがのって本物のケーキみたい
奥側のモンブランもじゃがいもでつくっています。
ブラウンえのきがはいっているので色合いもモンブランみたいで風味もでて美味でした。
ポタジエのレシピだそうです

DSC09006.jpgDSC09001.jpg
私は本当に簡単お料理なのですが・・・。
桃太郎地鶏が手に入ったのでサボイキャベツと一緒に蒸し焼きにしました
桃太郎地鶏はやっぱり美味しい

DSC08999.jpg
こちらも簡単に蟹とアボカドのサラダです

DSC09013.jpgDSC09008.jpg
デザートはseikoちゃんにリクエストしてスイートポテトパイをつくってきてもらいました。
丁寧に裏ごしされたスイートポテトにさっくりしたタルトが絶妙でした
お店のものなんて比べ物にならないほどの美味しさでした

DSC09009.jpg
私は2人のお持ち帰り用にガトーウィークエンドシトロンをつくりました。
3つつくれたので1つはみんなで食べましたが・・・(笑)
今回、オレンジの皮も加えてみました

お腹いっぱいの美味しいランチ会になりました

はるばる遊びにきてくれてありがとう。
また遊びにきてね~




スポンサーサイト

素敵なお土産

先週、お料理教室友達のsakuraさんとseikoちゃんが我が家に遊びにきてくれました
我が家で初持ち寄りランチをしたんです。

そして、二人からとっても素敵なプレゼントをいただいてしまいました

DSC09021.jpg

sakuraさん手作りのブレスレットです。
シェルのお花がなんとも可愛くてお気に入りです。
色合いもシックで素敵
こんな素敵なアクセサリーをつくれるsakuraさん、素晴らしいです~


DSC09027.jpg

こちらはseikoちゃんの福岡お土産「16区」のダックワーズです。
なんとダックワーズはこちらのシェフである三島隆夫さんがパリで考案されてできたものだそうです。
原点の味のダックワーズは、表面が香ばしく中の生地がもっちりとしていてとても美味でした

sakuraさん、seikoちゃん、素敵なお土産をありがとう

持ち寄りランチの様子は次の記事に載せます

ラギオールのカトラリー

シャトー・ラギオールのカトラリーをゲットしました

DSC08994.jpg

とってもお気に入りです。
ナイフがよくきれます~

イタリア料理教室 (10月)

10月のイタリア料理教室にいってきました。

DSC08921.jpg
ハロウィン風のコンソール、可愛いです。

DSC08927.jpgDSC08924.jpg
テーブルのお花アレンジもしっとりしていて、とっても素敵です

習ったメニュです。

DSC08931.jpg
カルパッチョ風サラダ
今回は鯛をつかいました。
オリーブのみじん切りがはいった美味しいカルパッチョでした。

DSC08933.jpg
野菜ソースのラザニア
お肉をまったくつかわないお野菜たっぷりのラザニアです。
手打ちのラザニアはやっぱり格別です。
とっても美味しくてみんなでおかわりしました。

DSC08935.jpg
りんごのソテー マスカルポーネクリーム添え
リンゴは生より火を通しているほうが断然好みです。
マスカルポーネのクリームがまろやかで美味でした。


今月も美味しいお料理教室でした
来月の教室も楽しみです

持ち寄り晩御飯

持ち寄りランチの次は、持ち寄り晩御飯をしました。

和食を中心としたメニュで持ち寄りました

メインは友人特製の煮込みハンバーグです。

DSC08908.jpg
牛100%でとっても贅沢です
パン粉がたっぷりはいるのでとっても柔らかくて美味でした


こちらはおあげのきんちゃくです。

DSC08906.jpgDSC08911.jpg
なかには糸こんにゃく、ごぼう、うずらの卵、お餅などたくさんの具がはいっていました。
おだしがおあげにしみこんで美味しかったです~


私は簡単な和え物二品を持っていきました。

DSC08907.jpg
にんじんと明太子の炒め物とほうれん草、舞茸、柿のなます風です。
御飯がすすむおかずです。


デザートも和風に和三盆のロールケーキをつくりました

DSC08915.jpgDSC08919.jpg
巻きがのの字になっちゃいましたが・・・
しっとり柔らかいロールケーキです。
お砂糖はすべて和三盆をつかいました。

一緒にイデミ・スギノさんの焼き菓子とローズジャムの紅茶をいただきました

お腹いっぱいの食事会になりました

モンブラン

秋の味覚のスイーツを習ってきました~

DSC08894.jpg
「モンブラン」です。
さっくりしたメレンゲの土台と濃厚なマロンクリームが絶妙でした
仕上がりもとってもかわいいです

DSC08895.jpg
もう一品は「かぼちゃパイ」。
春巻きの皮をつかってつくるスピードお菓子です。
シナモン、ナツメグがたっぷりはいってちょっと大人っぽいお味に

DSC08898.jpg
アイスクリームを沿えていただきました

モンブランの搾り出しが難しいですが・・・
また食べたいので頑張ってつくってみようと思います

しえろのオレキエッテ

ずっとつくりたいと思っていた、家庭画報6月号に載ったしえろさんのパスタレシピにチャレンジしました。

DSC08859.jpg
津山黒豚のポルペッティーニ トマトソースのオレキエッテ

美味しくできました

こちらのメニューはしえろさんでもいただきました。
とっても美味しかったので同じレシピでつくれて感激です。
ミートボールにした黒豚ひき肉も津山の日笠農園さんで買い求めました

またつくろうと思います

しえろでディナー

西宮から帰って、寄寓にも同じくウィーンフィルを聴きにいっていた義父、義母としえろにいってきました。

フルコースをいただきました

DSC08799.jpg
鮎の瞬間スモーク
お馴染みぜんえもんさんの鮎の瞬間スモークです。

DSC08800.jpg
あわびのソテー
贅沢にも二日も連続であわびをいただきました

DSC08801.jpg
お料理を忘れてしまったのですが・・・
玉ねぎのソースが甘くて美味でした

DSC08803.jpg
ホロホロ鳥と生姜のタリオリーニ
生姜が入るのでさっぱりして、私のお気に入りパスタです。

DSC08804.jpg
うなぎのライスペーパー包み
新鮮な取り合わせの美味しい一品でした。

DSC08805.jpg
蝦鹿のコトレッタ
北海道から朝送ってもらったという鹿肉はとっても新鮮で美味でした。
こんなに柔らかく癖のない鹿肉を食べたのは初めてです

デザートも豪華でした

DSC08806.jpg
結婚記念日を覚えてくれていたしえろさんが素敵なデザートプレートを用意してくださいました
ヌガーグラッセにガトーショコラで贅沢なプレートです。

DSC08808.jpg
ぶどうのジュレ
こちらもゼリーが濃くて美味でした。
ぶどうの皮でゼリーをつくっているように感じました


素晴らしい音楽を聴いて、美味しい食事をして、SW最後にとっても素敵な休日を過ごしました

ズービン・メータ&ウィーンフィル / ラン・ラン

ホテルを出て向かったのは西宮

兵庫県立芸術文化センターでウィーンフィルハーモニーの音楽会にいってきました


オープニングは、ハイドンの交響曲104番「ロンドン」。
小編成ながらにさすがはウィーンフィルと思わせる美しい響きにうっとりと聴き入りました

次は最も楽しみにしていたショパンのピアノ協奏曲第1番。
ラン・ランのピアノがあまりに素晴らしくて終始泣いていた私・・・(笑)
指揮者のメータとの息もピッタリでオーケストラとピアノが奏でる音色に心の底から感動しました!

二幕はR・シュトラウスの「英雄の生涯」でした。
こちらの曲は半年ほど前にルイジ&ドレスデンをシンフォニーで聴きましたが、指揮者や楽団が違うと音楽も全く別のものになるんですね~。
どちらもよかったですが、ウィーンフィルの弦楽器、そして管楽器は素晴らしいと実感しました。
特にヴァイオリンのソロの部分の音色が美しくて感激しました。


最高の音楽会でした
また、ウィーンフィルが来日するときを心待ちにしています


ラン・ランのファンになったので、CDを購入しました。

DSC08974.jpg

「ベスト&レア」です
二枚組みの一枚がベスト版、もう一枚がレア版という構成です。
今はベスト版の方ばかり聴いていますがとってもいいです

ウィーンフィルとのピアノ協奏曲(ショパン)のCDもオススメです

ラ・ベでディナー

夕食は思い出のラ・ベでフレンチをいただきました

ちょっと前なのではっきりとメニュを覚えていないのですが、「ムニュ エレガント」のコースを選びました。

DSC08767.jpgDSC08768.jpg
食前のお楽しみ

DSC08769.jpg
赤座海老のジュレ
ラ・ベでよくでてくる赤座海老です

DSC08772.jpg
蟹スープ
旨みがよくでた濃厚なスープでした。

DSC08774.jpg
あわび
美味しいあわびに肝をつかったソースが贅沢な一品でした。

DSC08775.jpg
「金華豚」のロティ トリュフソース
しっとりとした美味しいお肉でした。

dese-ru.jpg
第一のデザート
はっきり覚えていないのですが・・・
柑橘系のソースとマイルドなクリームが絶妙でした。

DSC08779.jpgDSC08784.jpg
第二のデザート  マロンのショコラボール キャラメルソース添え
温かいキャラメルソースをかけるとショコラボールがとけて美味しそうな中身が・・・
お味も秋らしく、とても美味でした。

DSC08940.jpg
ワインは今回も白ワインでニコラ・ポテルさんのムルソーを美味しくいただきました


今年の結婚記念日もラ・ベで幸せなひとときを過ごすことが出来ました
また何かの記念日で訪れるときを楽しみにしています

リッツで結婚記念日

SW最後の二日で大阪にいってきました。

ちょうど結婚記念日だったので、結婚式を挙げたリッツに宿泊しました

DSC08762.jpg

ロビーのお花、いつも豪華でみるのを楽しみにしています。
今回もとっても素敵

美味しい食事をして、翌日は西宮で素晴らしい音楽を聴いてきました

充実した記念日になりました

ハーレクインコレクション

結婚記念日に親友YUMIからサプライズなプレゼントが届きました。

DSC08811.jpg

メルヘンチックな色使いがなんとも可愛いウェジウッドのセットです
本当にありがとう!
今度は手作りお菓子と一緒にブログに載せるね

カナーレでお食事

倉敷ではいってみたかった平翠軒や絨毯屋さんのMUNIにいきました

そして、夕食をイタリア料理店「カナーレ」でしてきました。
いろんな方のブログにもよく載っていて、いってみたいと思っていたお店なんです。

DSC08755.jpg 
食前にはバーニャカウダをいただきました

DSC08757.jpg 
前菜盛り合わせ
贅沢な前菜です


DSC08758.jpg
ニョッキと温泉卵のコンソメスープ

DSC08759.jpg
トマトソーススパゲティ
お野菜がたくさんはいって美味でした

DSC08760.jpg
鶏肉のロール
鶏肉をソーセージ状にしたものを鶏肉で巻いてあったように思います。

DSC08761.jpg
無花果のコンポート


夕食も楽しく美味しい時間となりました
今度はもっとお腹をすかせていってみたいです



Ristorante Italiano Canale

岡山県倉敷市阿知2-19-34 TYBビル 1F
TEL:086-426-6784
定休日:月曜日

持ち寄りランチ

SWに友人宅で持ち寄りランチ会をしました。

素敵なコーディネートに美味しいお料理で豪華なテーブルになりました                

                 
DSC08748.jpg 

生ハムにスモークサーモンにカマンベールチーズに・・・
ごちそうサラダをいただきました

DSC08745.jpg

こちらは友人オリジナルレシピの豚肉のミルフィーユ風ピタカです。
豚肉の層にはイタリアンパセリやチーズが入って美味でした~

                DSC08752.jpg

私はスイーツ担当で前の記事に載せたシュークリームをもっていきました。
失敗カスタードでごめんなさい



夜は倉敷に移動して、夕食も楽しく過ごしました。
夕食の記事も後ほど載せます







シュークリーム2種

友人たちとの持ち寄り会に持っていこうと二度目のシュークリームにチャレンジしたのですが・・・

DSC08740.jpg

奥にみえるクッキーシューのクリームが分離しちゃいました
カスタードと生クリームを合わせるときに失敗したみたいです

手前のシュークリームはパリブレストで習ったキャラメルプラリネクリームです
プラリネもつくりました~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。