★SATSUKI★DIARY

2009年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年06月
ARCHIVE ≫ 2009年06月
      

≪ 前月 |  2009年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ルバーブタルト

6月のお菓子レッスンにいってきました。


今回作ったのは、「タルト・ア・ラ・ルバーブ」。

DSC09948.jpg

先生が長野から取り寄せてくださったルバーブでタルトをつくりました。
酸味のきいたルバーブにパイに近いタルト生地の組み合わせがとっても新鮮でした

左側にみえる先生手作りのルバーブのジャムも美味でした


もう一品は「ムース・ヨーグルト フランボワーズジャム添え

DSC09953.jpg

ヨーグルトをこしてつくったムースはフロマージュブランのような優しいお味でした


DSC09956.jpg

美味しくいただきました
スポンサーサイト

しえろで夕食

ちょっとまえですが、しえろでまたまた美味しいお料理をいただいてきました。

DSC09816.jpg
前菜
何のお魚だったか忘れちゃいましたが・・・
美味しい夏野菜と一緒にいただきました。

DSC09818.jpg
はものスパゲッティ
さっぱりとした夏らしいスパゲッティでした。

DSC09821.jpg
トマトのオレキエッテ
フルーツトマトがとっても美味しい一品でした。

DSC09824.jpg
桃太郎地鶏のロースト
ジューシーなお肉でした。
皮はカリッとなかはしっとりと美味でした。

DSC09825.jpg
ドルチェ
いつも楽しみなデザートです。
フィナンシェからはハーブのいい香りがしていました


美味しいディナーでした
また食べにいくのが楽しみです。

キャロットチーズマフィン

たまには健康的なおやつをつくろうと思い、一人ブランチにキャロットマフィンをつくってみました。

渡辺みなみさんのレシピです

DSC09854.jpg

にんじんのすりおろしがたっぷりはいるので、自然な甘みがでます。
バターの代わりにオイルでつくるので、ヘルシーです
 
なかには・・・

DSC09850.jpg

クリームチーズのフィリングと刻んだくるみがはいっています

にんじんをすりおろすのに少々力がいりますが・・・

実家にもっていったら好評だったので、またつくろうと思います


義母の美味しいお料理

少しまえに、旦那さまの実家で美味しいお料理をいただきました。


DSC09794.jpg
トマトサラダ
義母の夏の定番、さっぱり美味しいサラダです。

DSC09798.jpg
ジェノベーゼのラザニア
ジェノベーゼとホワイトソースの組み合わせ、好きです

DSC09810.jpg
豚ヒレ肉のロール
なかにはハーブがたくさんはいっていて、香りも美味なお肉でした

DSC09814.jpg
鮎の塩焼き
義父が鮎掛で捕ってきたものです。
美味しく初物をいただきました

DSC09803.jpg
義父が育てた薔薇もきれい


たくさんのごちそうで満腹になりました
いつもありがとうございます

リッツのラスク

最近お気に入りのリッツカールトンの焼ラスクです。

DSC09511.jpg

お味はプレーン、レーズン、シナモン&ハニー、セサミがあります。
セサミ以外は試しました

ちょっと固めなのですが、バターの風味が強くて私好みなラスクです。

シンプルなプレーン味がお気に入りです

イタリア料理教室 (6月)

6月のイタリア料理教室にいってきました。

コンソールからも梅雨を感じます

DSC09723.jpg

テーブルも華やかです

DSC09731.jpg


メニュです

DSC09726.jpg
お豆腐のカプレーゼ風
手軽で美味しい一品です。
家でも何度も登場しています。

DSC09727.jpg
赤ピーマンソースのスパゲッティ
一見トマトソースにみえますが・・・。
赤パプリカをピューレにしたソースなんです。
おうちでつくったら大好評でした

DSC09729.jpg
魚のソテー・トマトソース添え
さっぱり美味しかったです。
この日は鯛をつかいました。


来月のレッスンも楽しみです

マンゴムース

先月もマダムな先生のお菓子レッスンを受けてきました。

今回は夏らしくマンゴのムースを習いました

DSC09672.jpg

初めて挑戦したイタリアンメレンゲはなかなか大変でしたが、その分とってもなめらかなムースにしあがりました

DSC09661.jpg

テーブルセッティングも素敵
センターの薔薇の色合いに惚れ惚れしちゃいました。

DSC09664.jpg

ランチには先生お手製の美味しいフレンチトーストいただき、素敵な時間を過ごしてきました

Sadaharu Aokiのコンフィチュール

大学のお友達Sちゃんより、お誕生日プレゼントをいただきました

可愛いアクセサリーと一緒にプレゼントしてくれたのは、Sadaharu Aokiのコンフィチュールとクッキーの詰め合わせです。

DSC09646.jpg

写真がわかりづらいですが・・・
左から、フリュイ デ ボワ アールグレイ(カシスとアールグレイ)
コンフィチュール エキゾチック(マンゴーとパッションフルーツ)
ココアのサブレです。

さすがはSadaharu Aokiさん、とても美味でした
特にコンフィチュール エキゾチックのとても爽やかな味わいには感動しました

素敵なプレゼントをありがとう

バニラパウンドケーキ

小嶋ルミさんの「知りたがりの、お菓子レシピ」から、バニラのパウンドケーキを焼いてみました。

DSC09765.jpg

とってもシンプルです。
上面にはバニラのシロップを打っています。

DSC09775.jpg

今回で3回ほどチャレンジしたのですが、つくるたびに食感が違うんです・・・

ふんわりしっとりした感じに焼けるようになりたいです

5月生まれの会

少し前ですが、用事で岡山にでかけた帰りにアプレミディでのお誕生日会に参加させてもらいました。

集まっていたのは、みなさん5月生まれの素敵な方々

美味しそうなものばかりテーブルに並んでいました


DSC09691.jpg 
この日お誕生日だったmie先生お手製のマカロン 
                      
DSC09692.jpg
タコスのディップはこちらもお誕生日だったi先生の手作り

DSC09694.jpg 
美味しいブリーチーズに・・・
                      
DSC09695.jpg
フランス産のパテ
奥にちらりとみえるのは、私の差し入れのニコロちゃん。

最後はこちらもmie先生手作りの美味しいケーキをいただきました

DSC09696.jpg
なんて可愛いケーキなんでしょう
                      
DSC09698.jpg
断面はこんな感じ
ラズベリージュレが甘酸っぱくて美味しかったです。


とっても美味しい会でした
皆様、ごちそうさまでした



「トラットリア セッテ」でランチ

宿泊は今回もハイアットリージェンシー京都でした。

前回宿泊したときに「ザ・グリル」で食事をしたので、今回はチェックアウト後に「トラットリアセッテ」でランチをしました。


DSC09274.jpg
前菜盛り合わせ

DSC09277.jpg
カルボナーラ
パンッチェッタの甘みがよくでているカルボナーラでした。

DSC09280.jpg
魚貝のトマトソース
魚介のエキスでトマトソースがいい味わいをだしていました。

DSC09281.jpg
バルサミコ酢アイス
バルサミコ酢が練りこまれた濃厚なアイスクリームです。
個人的にはデザートが一番美味しかったかも。。


開放感あるカジュアルなイタリアンレストランなので店内もお客さんでにぎわっている感じでした



お腹いっぱいになった後は、向かいにある京都博物館を見学して帰りました


trattoria sette
 〒605-0941 京都市東山区三十三間堂廻り644番地2
      ハイアットリージェンシー内2階
 営業時間 11:00-22:00
        11:00-21:00 (ペストリーブティック)
 Phone   075-541-3204

御料理 はやし

夕食はお料理教室S先生のオススメで「御料理はやし」さんへいってきました。

北村美術館の向かいにあるお店は、通り過ぎてしまいそうな隠れ家的な佇まいです。

DSC09266.jpg

中にはいると笑顔で仲居さんがむかえてくださいました。

席はカウンターが少しと、あとは座敷になっています。
私たちはカウンターでいただきました。

それはもう、とても美味しく、上品な味わいのお料理でした
旦那さまも大絶賛していました。

締めは茶懐石料理にふさわしくお茶漬けをいただきました

DSC09267.jpg


ご主人の楽しい人柄のおかげで、隣の席の方々とも話に花が咲き、素敵な夜を過ごすことができました。

また是非訪れたいです



御料理はやし
 上京区河原町通り今出川 下る梶井町448-61
 TEL:075-213-4409

ル・プチメック

龍安寺見学後、今出川のブランジュリ「ル・プチメック」でお茶をしました。


DSC09258.jpg

お店には、たくさんのハード系パンやお惣菜パン、タルトなどが豊富に並んでいました。

ティータイムに寄ったので甘い系をいただきました

DSC09257.jpg
手前 カシスのタルト
奥  アップルパイ

ともに美味しかったです。
特にアップルパイは後をひくお味でした

写真はありませんが、お持ち帰りして食べたベニエとじゃがいもパンもとても美味でした。

クロワッサンとハード系パンが特に人気みたいなので、次回は食べてみたいです。

ひきりなしにお客さんが出入りしている人気のブランジュリ「ル・プチメック」
営業日は金・土・日・祝日のみなので、いかれる際にはお気をつけください。

最近、東京にも出店されたみたですよ



Le Petit Mec
 〒602-8448 
 京都市上京区今出川通大宮西入ル元北小路町159
 TEL:075-432-1444 
 OPEN8:00-CLOSE20:00
 定休日:月、火、水、木 (祝日は営業)

龍安寺

1ヶ月も前になりますが、GWに一泊で京都にいってきました。

まずは枯山水式石庭が有名な龍安寺にいきました。


龍安寺の石庭です。

DSC09238.jpg
白砂と石でつくられた庭園です。
15個の石は、庭をどちらから眺めても必ず1個は他の石に隠れて見えないように設計されているとされています。

ちなみに本堂は屋根の葺き替えのため工事中だったので、石庭はステージからみました。


知足の蹲踞(つくばい)です。

DSC09241.jpg
ここの蹲踞に刻まれた「吾唯足知」(われ、ただ足るを知る)の4字は、禅の格言を表しています。


拝観後は、鏡容池が美しい庭園をのんびりと散歩しました。

DSC09251.jpg


しえろでお食事

ちょっと前にしえろにいってきました。

いつも美味しい料理を写真にとるのを楽しみにしているのに・・・カメラを忘れてしまいました

画像がいまいちですが、携帯でとってみました。

P1000002.jpg
タコのトマト煮込み
身のしまったタコと美味しいトマトソースが癖になるお料理でした。

P1000004.jpg
豚挽き肉とリコッタチーズのオレキエッテ
6月号の家庭画報にレシピが掲載された気になっていた一品です。
もちろん、美味でした
おうちでチャレンジしてみようと思いつつ、そのままになっています・・・。

P1000013.jpg
ホロホロ鳥のワイン煮タリアッテレ
ワインで煮込まれた鶏肉はちょっと大人のお味でした

P1000011.jpg
うずらのコンフィ
さっぱりと優しいお味の美味しいうずらでした。
なかにはポーチドエッグが隠れています

P1000009.jpg
イチゴのデザート
名前は忘れちゃいましたが、卵が美味しいドルチェでした


また、早く食べにいきたいです

お食事会

少し前ですが、旦那さまの実家にとっても素敵なお客さまが来てくださいました。

私の担当はケーキづくり
見栄えのするものをつくりたかったので、ブログにも何度か載せた「フレジエ」をつくりました。

DSC09438.jpg
可愛くつくれました

お客さまのおひとりはアルザスご出身の本場の方。
美味しそうに食べていただけたのですごくうれしかったです

DSC09436.jpg

義母のテーブルコーディネートも素敵
お料理もとても美味しかったのですが写真をとるひまがありませんでした

こちらは義父セレクトの美味しいワインとシャンパンです

DSC09442.jpg
左:グラン シエクル(1990)
右:ボランジェ グランダネ(1998)
ともに辛口の美味しいシャンパンでした。
特にグラン シエクルはシャンパンとは思えぬほどの複雑な香りが味わえました。

DSC09443.jpg
左:ニコルス ピノ ノワール(1997)
右:エシェゾー(1985)
ともに芳醇な香りの軽やかなワインでした。

DSC09445.jpg
左:シャトー ラトゥール(1997)
右:プリニュー モンラッシェ(1989)
シャトー ラトゥールは私好みのボルドーらしいワインでした。
プリニュー モンラッシェも深い味わいの美味しい白ワインでした。


美味しく楽しい幸せな時間を過ごしました

英会話の勉強を頑張ろうと思います・・・!

お気に入りのフラワーベース

「フラワーショップ アプレミディ」で買ったビニール製のフラワーベース、とてもユニークで気に入ってます

DSC09612.jpg

ベルギー製だそうです☆
ガーベラもとっても可愛いです

ガトーバスク 復習

お菓子教室で習ったガトーバスクを復習しました。

DSC09552.jpg

素朴な感じに焼きあがりました

DSC09558.jpg

カスタードクリームは入れずにチェリーの量を増やしてみました

なかなか美味しくできたので、半分幼馴染S嬢のおうちにもっていきました。

すると・・・。
S嬢が手作りスイーツを用意してくれていました

DSC09565.jpg

スポンジ生地が土台になった贅沢なプリンケーキ
美味でした~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。