★SATSUKI★DIARY

2009年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年04月
ARCHIVE ≫ 2009年04月
      

≪ 前月 |  2009年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ファビオ・ルイジ&シュターツカペレ・ドレスデン

週末、久しぶりに大阪にいってました。

ザ・シンフォニーホールでファビオ・ルイジが指揮するドレスデン国立歌劇場管弦楽団の演奏を聴いてきたんです


聴いた曲はドレスデンと深い関わりのあるRシュトラウスの作品でした。
第一部で「ドン・ファン」「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら
そして第二部で「英雄の生涯」を聴きました。
アンコールにはウェーバーの「歌劇「オベロン」序曲」が演奏され、軽やかに演奏会が終わりました。


こんな大編成のオーケストラを聴いたのは初めてで、あまりのスケールの大きさに演奏会が終わったあとも興奮冷めやまぬ状態でした。

ルイジと楽団員がつくりだす美しい音色と響きに心から感動しました

素晴らしい演奏会にいくことができてうれしいです


DSC09145.jpg

英雄の生涯」のCD、素晴らしいですよ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。