★SATSUKI★DIARY

2008年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年11月
ARCHIVE ≫ 2008年11月
      

≪ 前月 |  2008年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

加賀懐石 「胡蝶」

温泉に入った後、別室で食事をしました。

メニュです

DSC06431.jpg
<先付 前菜>
左側から柿の白和え、 さば寿司 合鴨ロースト 海老 かます、 ごま豆腐

DSC06435.jpg
<椀もり> 鱧くず打ち

DSC06437.jpg
<向付け> 甘エビ かんぱち ひらめ
とても新鮮なおつくりでした。
かんぱちの美味しさに感動しました

DSC06439.jpg
<焼き物> ぶり照り焼き

DSC06440.jpg
<台の物> ふぐ煮おろし

DSC06443.jpg
<煮物> ぶり大根
料理長サービスでだしてくださいました。
上品なお味で美味しかったです。

DSC06444.jpg
<酢の物> 津合かに

DSC06445.jpg
<煮物> 粟蒸し
魚のうえにたっぷりの粟蒸しとあんかけがかかっていて私のお気に入りの一品でした。

DSC06446.jpg
<止め椀 香の物> 白飯、漬物、赤だし

お酒は日本酒をいただきました。
私は日本酒は飲めないのですが、菊姫という銘柄のものは美味しかったです。

DSC06436.jpg
菊姫(大吟醸)
とてもコクがありワインのような味わいでした。
石川県自慢の地酒だそうです。

どの料理もとても丁寧につくられた美味しい加賀懐石でした。
九谷焼や山中漆器等の器も素敵で見た目も楽しませてくれました。

こちらには一泊の宿泊でしたが、しっとりとした趣のある旅館だったのでくつろいで過ごすことができました

スポンサーサイト

山中温泉 「胡蝶」

旅行初日は加賀市山中温泉の旅館「胡蝶」に宿泊しました。

胡蝶は全室12室のこじんまりとした純和風の旅館です。

車を駐車場にとめた瞬間に旅館の方が迎えに来てくださりとても紳士な対応でした

DSC06482.jpg


部屋に案内された後、抹茶と和菓子をいただきました

DSC06425.jpg

DSC06429.jpg


部屋からはあやとり橋がきれいにみえました

DSC06463.jpg


館内には館主さまが集められた九谷焼のコレクションルームがあります。

DSC06478.jpg
どれもこだわりのある素敵なものばかりでした


中庭も風情があり、美しかったです

DSC06467.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。