★SATSUKI★DIARY

2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月
ARCHIVE ≫ 2008年07月
      

≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アンデルスカフェ

アンデルスホテルのカフェもとてもオシャレでした。

DSC05147.jpg


DSC05149.jpg

夜はバーになるみたいです。


私が頼んだのは・・・。

DSC05150.jpg

カプチーノ
ホットです


DSC05153.jpg

苺のミルフィーユ
パイ生地が甘くてサクサクでした。


弟と母が頼んだスイーツも少し食べました

DSC05151.jpg

アップルシュトゥーデル
アップルパイよりしっとりしています。
ウィーンのカフェでもよくみかけました。
甘さも控えめで美味しかったです。


DSC05152.jpg

苺のケーキ
軽めのチーズケーキでした。


どのケーキも美味しく見た目のオシャレで楽しめました。

しかし、4人でお茶するだけで1万円もとられるとは・・・。
チェコ通貨はユーロを上回る高さでした
スポンサーサイト

アンデルスホテル プラハ

プラハでは最近デザインホテルが流行っているようです。

私たちが宿泊したホテルもデザインホテルでした。

DSC05011.jpg

清潔感のあるホテルで空間を上手につかっていました。


ホテルの宿泊室各階のエレベーターホールにはコーヒーマシーンがおいてあり、自由に飲めるようになっています。

DSC05157.jpg

DSC05010.jpg


部屋にはウェルカムフルーツが・・・

DSC04996.jpg


バスローブに包まれているのはヘベロフカというチェコの薬用酒。
チェコ定番のおみやげみたいです。
胃腸の働きを助けるようですが、アルコールは38度もあるそうです

DSC05000.jpg

持ち帰ったのですが、なんだか怖くてまだ飲んでいません
母の感想によるとかなり甘いみたいです。


朝食会場も広々としていて、種類豊富で美味しかったです。

DSC05055.jpg

日本食もお味噌汁や白米、お漬物など置いてありました


チェコ料理店

プラハ初日の夕食は地元の料理が食べれる居酒屋風レストランへいきました。

店内は地元のお客さんったいでいっぱいでした。
お客さんたちはユーロカーップの試合(スペイン対ロシア)の中継をみながら大盛り上がりしていました。

私が頼んだメニューです

DSC05049.jpg

ポークのうえに、ベーコンやサラミ、ソーセージがのっているとてもボリュームのある料理でした。

サラダも頼んだのですが、これまたボリューミーでした


デザートは・・・

DSC05053.jpg

パラチンキ
チェコのクレープです。
チョコレート、そして温かいベリーソースがかかっていて美味しかったです


それにしてもすごいボリュームでした

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。