★SATSUKI★DIARY

2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月
ARCHIVE ≫ 2008年07月
      

≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

シェーンブルン宮殿 ウィーン

④シェーンブルン宮殿

ハプスブルク家の夏の離宮、シェーンブルン宮殿にいってきました。
ヴェルサイユ宮殿に対抗するためにつくられたといわれるだけあって、とても豪華で壮麗な宮殿でした
宮殿の外観はウィーン風バロック様式、内部は繊細なロココ様式です。


★宮殿

宮殿内部は撮影禁止でしたが、40部屋ほどみてまわることができます。
宮殿内は日本語のオーディオガイダンスがあります。
「会議は踊る」で有名なウィーン会議の舞台はこちらの宮殿です。
鏡の間ではまだ6歳のモーツァルトが御前演奏をした際に7歳のマリーアントワネットにプロポーズをした可愛いエピソードがあります
ヴェルサイユ宮殿ほど華美ではない落ち着いた美しさを感じました。


★庭園

とても広い、そして美しい庭園でした。

DSC04867.jpg


DSC04922.jpg

庭園からグロリエッテがみえます。
グロリエッテは7年戦争でプロイセンに勝利した記念に建てたそうです。


DSC04875.jpg

ネプチューンの噴水


DSC04878.jpg

丘を登る途中


DSC04880.jpg

丘からみたシェーンブルン宮殿。
マリアテレジアイエローが鮮やかです


DSC04898.jpg

日本庭園です。
枯山水と表記されていました。
五葉の松がありました。


DSC04905.jpg

温室の中
世界最古だそうです。


DSC04915.jpg

バラ園
暑さのせいでほぼ、枯れていました。


DSC04919.jpg

庭園。
ほんとは迷路庭園にいきたかったのですが広すぎてわかりませんでした。
こちらの庭園もかわいかったです。


私たちはいっていませんが、世界最古の動物園もあります



本当に広い庭園でした。
あまりの美しさに半日、シェーンブルン宮殿を散策しました



スポンサーサイト

ウィーン料理「PLACHUTTA」

オペラ鑑賞後、ウィーン料理を食べにいきました。

DSC04721.jpg


こちらのお店はウィーン名物のターフェルシュピッツ(茹で肉料理)が有名なお店。
肩からお尻まで10箇所以上の部分のオーストリア産のお肉を選べるようになっています。

ウィーンの方に美味しいと教えてもらっていきました。


DSC04709.jpg

煮込まれた状態のままでてきます。
スープとお肉をわけて食べます。


DSC04718.jpg

スープ
ビーフコンソメスープの味です。
お肉のだしがしっかりきいていました。


DSC04717.jpg

ターフェルシュピッツ
お肉がとてもやわらかくて美味しかったです
茹で肉がこんなに美味しいなんて驚きました。
おすすめの部分をだしてもらったのですが・・・どこの部分か忘れました。たぶん、お尻だったと思います。)


DSC04710.jpg

サーモンのタルタル
味が濃かったです


11時からこんな料理を食べてしまいましたが・・・。
茹で肉なのでまあいいとします

支店もある人気店みたいです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。